初心者向け
バックパッカーの心得

初心者が語る初心者向けサイト!







初心者はどこに行く?

バックパッカーが訪れる国は
アジア・ヨーロッパ・中南米が多いです。

その中でも初心者におすすめなのはアジアのタイです。

タイは中毒性が高いようで、
一度行くとハマって何度も行くという人をよく見ます。

魅力のひとつに、タイ人の人柄があります。
タイは微笑みの国と呼ばれていて、
すれ違う時ににっこりとほほ笑んでくれるそうです。

営業スマイルのように作った笑顔というよりは、
自然であたたかく、ほっこりするような笑顔なので
一人旅で少しナーバスになっていても、
現地の人の微笑みで軽減されると言っていました。

そんなあたたかく、治安も比較的良いのに
物価がかなり安いので2週間滞在しても、
あまりお金はかかりません。
その上観光スポットもたくさんあるので
長期滞在しても飽きない。
これがタイがリピーターの多い国の秘訣なのかもしれません。

微笑みの国とはいえ、
タイの人は少しシャイで、 仲良くなるのは少し時間がかかります・・・

カオサン通りには世界中からバックパッカーが集まっているので
世界中に友達を作りたい人にはうってつけの場所!

次へ向かう国を決めるために、
タイのおすすめスポットや宿などを見つけるために情報収集するも良し、
お互いの国のことを話すのも良しです!!



アジア・ヨーロッパ・中南米の中で
もちろん、アジア以外がだめというわけではありません。

ヨーロッパはバックパックするには物価が高いですし、
中南米は初心者には少し危険かもしれないので
アジアをおすすめしました。

ただ、行った場所や時期、期間などによって
地域に持つイメージは人それぞれです。

中南米危険じゃないよ!と言う人もいれば、
アジアでスリに遭ったという人もいるでしょう。

自分の目で確かめるために
危険と言われていても行きたいところに行く方が
後悔のない旅になるかもしれませんね。


TOPページ

記事一覧


©初心者向けバックパッカーの心得
All rights reserved